【想い・自然学校】わくわく自然学校 『夢がかなった、カレーライスでした』

「夢がかなった、カレーライスでした」
~メンバー・かよさん(東京都世田谷区から避難)の想い~

DSC_2468

こどもたちはもちろん、わたしも人生はじめてのキャンプというなかで、参加させてもらいました。

都会暮らししか知らないわたしは、こどもたちに自然の魅力を伝える術がありません。
自然はすばらしいけれど、厳しい。
実は参加する前の日まで、ドキドキワクワクと同じくらい不安でいっぱいでもありました。

でも、私にできないことは、信頼できるたいせつな友人たちが、力を貸して支えてくれました。
そんな大切なことを、キャンプを通して子供たちに伝えられたと思います。

3年前、無縁の土地にピョンとやってきたわたしたち。
そこで、ようやく出会えた避難仲間のみんな。
出会えたことがうれしくて心強くて、みんなで持ち寄った材料で作ったカレーライス。

「いつかみんなでお泊りに行けたらいいよね」

仲間のひとりが言うと、

「うんうん!行こうね!」
「いつかぜったい行こうね!」

まるで、呪文をとなえるみたいに、そこにいたみんなが続きました。

当時。現実が厳しすぎて、心身ともに余裕のない生活。
「でも夢ぐらい言ったって、いいよね」
・・・心のなかでそっと思っていました。

そして3年たったいま。

100人のステキな仲間とカレーライス食べてる!
おいしかった!
たのしかった!
うれしかった!

 

避難して、毎日の生活でいっぱいいっぱいだった私たちが、
3年後のいま、力を合わせてお泊りキャンプを作り上げるまでになりました。

避難の仲間だけでなく、ここで出会った道民の仲間とともに。
3.11後の世界を、共に生きる仲間とともに。

かなしいこともあるけれど、このすばらしい世界をみんなが教えてくれた。

みんなで食べたカレーライスを忘れない!
たいせつな人と愛おしい一瞬を感じて、いまを生きています!

(メンバー・かよさん・東京都世田谷区から原発避難)

DSC_2565

 

DSC_2567

******

※「親子でわくわく自然学校」は、公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会様の、こども基金「さっぽろスマイルキッズ」助成事業です。貴重な基金を遣わせていただき、本当にありがとうございます!

スマイルキッズ公益ロゴ_01
公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会様HP
http://www.syaa.jp/

こども基金 さっぽろスマイルキッズ
http://www.syaa.jp/syaa/childfund/

スマイルキッズ公益ロゴ_03