【大好き☆さっぽろ】「とにかく一緒に!」~「生活・就労支援センター あつべつ」をご紹介します~

【大好き☆さっぽろ】
札幌に避難してきたチーム☆OKが、札幌の素敵なあれこれをご紹介する「大好き☆さっぽろ」。
今回は「生活・就労支援センター あつべつ」をご紹介します!

今年1月、札幌市の委託を受けて開設されたこちらでは、様々な理由で生活に困窮している方の支援をしています。

対象は「生活保護を受給していない困窮者(厚別区に居住する方)」。
相談に乗り、本人とともに考え、生活の立て直しのお手伝いをしてくれる機関です。

center_01

例えば・・・・

・収入が不安定
・働くことに不安を感じている
・就職がうまくいかず家に閉じこもっている
・人とのコミュニケーションが苦手
・自分にあった仕事がみつからない、わからない
・心身に不調があって長続きしない

というような方の相談にのっています。

理由や原因は問わず、生活が困窮している方、ならばとにかく相談に乗ります、とのこと(生活保護受給者は対象となりません)。

私たち避難者は多くが仕事をいったん失って来ているので、生活は困窮しがち。
母子避難では二重支出生活による生活苦がありますが、幼い子を抱えて就労がしづらいという現状があります。

そんな私たちにとっても、覚えておくと心強いセンターですよね!!

支援員の方3名にお話を伺いました。
皆さん、とても熱心で、利用者想いの方とお見受けしました。

「利用を考えている方にひとこと!」とお願いすると・・・

主任相談支援員の尾上さんは・・・

「カッコいいことは言えません。
何ができるかわかりませんが、迷ったらどうぞいらして下さい。
電話をください。
来れない方には訪問もします。
私たちができることは精いっぱいします。
一緒に、とことん付き合います。」

就労準備支援員の伊藤さんは・・・
「一緒にいろんなことを考えていきましょう!」。

相談支援員の塚本さんは・・・
「とにかく、一緒に考えましょう!」。

・・・皆さんの「一緒に」という言葉から、
「上から押し付けないようにしよう」
「本人の主体性を尊重しよう」

というお気持ちが、ひしひしと伝わってきました!

1-20141204_154021

こんなセンターがある札幌市、素晴らしいですね。
大好きさっぽろ!ビバさっぽろ!

「生活・就労支援センター あつべつ」の皆さん、ありがとうございました!

**DATE**

「生活・就労支援センター あつべつ」
http://www.sapporo-shakyo.or.jp/hotnews/detail/00000161.html#a2_1

〒004-0053
札幌市厚別区厚別中央3条3丁目2-17
電話:011-802-6382 FAX:011-802-6383
開設時間 8時45分~17時15分(土・日、祝日は除く)
アクセス 地下鉄ひばりが丘駅から徒歩9分

4-20141204_160646 3-20141204_160430 2-20141204_160405