ゲスト・安積宇宙(あさかうみ)さんのご紹介 ~8/17(月) こどもが味方をつくろう会~

8/17「こどもが味方をつくろう会」。
スペシャルゲストその2、安積宇宙(うみ)さんのご紹介です。

11888097_763382157106287_3919454537370995662_n

安積宇宙さんとOKキッズげんくんとの出会いは、
さっぽろ自由学校「遊」での講座でした。
(宇宙さんは、安積遊歩さんの娘さんです)

☆「どこにでもいそうなお姉さん」

最初のイメージはこうでした。
けれど、講座でお話を聞くうちに
「19年間、人生いろいろあったんだね」
と思うようになったといいます。

・生まれつきの体がもろいという特質。
・小学校2年生で不登校。
・突然のニュージーランドへの原発避難

☆宇宙さんと自分との「共通点」をいくつか見つけました。

・不登校について
「不登校。2年生だよ!?」
「うみちゃんは・・・
『楽しいはずだった、踊れる場所だと思ってた』
『ふわふわした服を着て、お姫様みたいな気持ちで』
でも、1年間で行きたくなくなったんだね」

・自分が小学1年の時を思い出して
「ぼくは30秒で夢が終わったね」
「チーン(終わりの鐘)ってなったよ」
「教室っていう『箱』がきらいだったんだ」

・原発避難について
「原発避難者のこどもの体験だね」
「危険かもしれないというだけで連れていかれた人だね」

☆想いを自分の「言葉」で語る

遊歩さんの講座は、いつも最後に、
聞きに来ている一人一人が
想いを語る「時間」をもらいます。

11歳のげんくんも大人の中で「自分の想い」を語りました。
いっしょにいたお母様はそれを見て、驚いたと同時に
とても嬉しく感じたといいます。

☆「げんちゃんが誘ってくれた」

この講座の後、遊歩さんに誘われました。
「げんくんは『言葉』をもってるね」
「今度、うみちゃんと話してみて?」

こう誘われて、すぐに1枚のチラシを作成しました。
「世界を見返せ」「さあ、いやみをぶちまけろ」
「きみはもう弱くない」「なぜなら言葉にしたから」

11216828_761435783967591_2256577005753018994_n

このチラシをもって、宇宙さんに会いに行き、
二人だけで、あっという間に、時間と場所と
タイムスケジュールまで決めました。

その後メールで、宇宙さんに再度ごあいさつ。
その返信には、
「楽しみにしています」
「わたしは、げんちゃんが誘ってくれたというように思ってるよ笑」
とありました。

このように、やさしく、背中を押してくれる、宇宙さんのお気持ち。
げんくんは、とても嬉しそうでした。

☆こどもたち~!

そんな宇宙(うみ)さんと会って、
お話をしてみたいと思いませんか~?

☆リンク

ゆうほとうみの「自分がきらい」から「自分がすき」になる相談室
http://www.mitsui-creative.com/column/column_02

チーム☆OK・ピアサポート活動関連記事
http://goo.gl/m3bRHo

☆関連記事

8/17「こどもが味方をつくろう会」詳細ページ
http://goo.gl/MvgA7l

げんくんが伝えたいこと・こんな人に来てほしい
http://goo.gl/14p2GB

ゲスト・安積遊歩さんのご紹介、ピアサポートとは
http://goo.gl/nC6Rba

ゲスト・安積宇宙(あさかうみ)さんのご紹介
http://goo.gl/VI7s66

「世界を見返せ」「いやみをぶちまけろ」の素晴らしさ!
~キャプテンの想い~
http://goo.gl/xDLI8l

「世界を見返せ」「いやみをぶちまけろ」。自分の子がそう言ったら、皆さんどう思いますか?このチラシで、小6のげんくんが書いた言葉です。遊歩さんのもとでピアサポート活動をやる前の私だったら・・・眉をひそめていたと思います。でも、い…

Posted by チームOK on 2015年8月16日