【報道】福島県の住宅支援について

「自主」避難者への「民間賃貸住宅等家賃への支援制度」、見直しされたものが発表されました。

PowerPoint プレゼンテーション

・雇用促進住宅も支援対象になった
・収入要件の基準額が緩和された
・対象期間が緩和された

などの改善点があるようです。

しかし、そもそも無料が終わり有料になる、
ということ自体は変わらずに進んでいます。

「自主」避難の皆さん、お気持ちは大丈夫でしょうか?

住宅支援は避難し続けられるかどうかの「かなめ」です。
特に母子避難者は、避難を続けるのが厳しくなります。

不本意に帰還する方がひとりでも減りますように。
当会は住宅支援の延長、拡充が大事だと考えています。

詳しくは福島県HPをご覧ください
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11050b/minchin-shien.html