【青年部】「想いを共感できる若者の輪を広げていきたい」~4/27 イベントタイトルに込められた想い~

青年部主催、4/27(日)のイベント名が決まりました。
【ココロをつなぐ~話せなかった震災後の不安~】です!

954756_759113977455309_4462636154193525502_n

そこに込めた想いを、青年部のゆうさん(大学2年)が語ってくれました。

******

震災から3年、その間、震災に関する沢山の団体が、生まれては消えを繰り返してきました。
しかし、その数は、年々減少傾向にあるようです。

そんな中生まれた、この青年部。いったい何をすればよいのか・・・。
その答えは、チーム☆OKが教えてくれました。

私はこれまで、チーム☆OKの活動の中で、自分の想いを文章にしてきました。胸中を沢山打ち明けてきました。
読んでくださった皆さん、本当にありがとうございます。

その殆どは、誰かに頼まれて書いたものでした。
多くの人に、ありがとうと言われました。
恥ずかしいような、不思議な気持ちでした。

しかし、私は気付きました。
自分が綴った文章を、誰かに読んで貰うことで、救われていたのは、実は私の方だったことを。

もしも、誰にもこの想いを伝えることが出来なかったら?
もしも、こうして文章を書いても、誰にも読んで貰えなかったら?
きっと、辛い思いをしていたと思います。

自分の気持ちを打ち明けることで、どれほど楽になれるかを知りました。

震災を通して、放射能や国に対する不安や疑問~メンバーの一人の言葉を借りるなら、「モヤモヤ」~を感じている人は、まだまだたくさんいると思います。

だから、その人たちが、「言えなかったことを言えてよかった」と言ってくれるようなイベントにしたい。

苦労や負い目、言えなかったことを、安心して話せる場所を提供したい。
そんな想いを込めて、イベントタイトルを決めさせて貰いました。

青年部の大きなテーマは、
「若者のコミュニティを創る」ことです。

みんなの「心」を「繋ぎ」、想いを共感できる若者の輪を広げていきたいです。

お母さんたちも、どの世代の方も歓迎です。
時間の都合が合えば、是非いらしてください!

では改めて
【ココロをつなぐ~話せなかった震災後の不安~】

4月27日(日) 14:00~16:30 場所は市民活動プラザ星園です。
お待ちしています!!

(詳細は近日中にイベントを立てます!)