【青年部】初企画無事終了!4/27『ココロをつなぐ~話せなかった震災後の不安~』

【青年部初企画 無事終了!】
報告その1『ココロをつなぐ~話せなかった震災後の不安~』

4/27、チーム☆OK青年部の初企画、『ココロをつなぐ~話せなかった震災後の不安~』を開催しました!
2回に分けて報告をさせて頂きます!

来場者数44名!!
本当に多くの方々が来てくださいました!!

参加してくださった方々からはこんな言葉をいただくことが出来ました!!

・若者が活発に発言していることに、とても嬉しく思います。
・ス・テ・キ! 若い力がまぶしかった。
・運営スタッフの動きに感動してました。裏方すばらしい。
・その場で運営を変更し、まとめられるのがすごいと思った。
・ゴザがあって子どもがいても過ごしやすかった! とても良かったよ。
(参加者アンケートより引用)

当日は、
1、自主避難して来た男子学生と道産子の女子学生の2人の目線で語られたトーク
2、参加者同士で語り合う座談会

という大きく2つの構成で行いました。

10277484_1591896131036091_5718579581720600623_n 10252100_1591898707702500_1430283203685327252_n

トークでは、なかなか周りから理解してもらえない気持ちや、
そこから理解してくれる仲間ができ、少しずつ前向きになれたことなどが語られました。

座談会は50分×2回。
1回目は世代別に話し、2回目はごちゃ混ぜにして話しました。
1回目と2回目の間に10分間休憩をとってはいたものの、
2時間ずっとお話していた方々がいらっしゃったほど、みなさんお話されていました。

 

1回目は近い世代同士で思いや意見、自分の問題意識などを共有。
2回目は若者目線・大人目線で違った視点からの考えに触れ、共有することができました。

外から見ていた私もほっこりする気持ちでいっぱいになりました。

報告その1はこの辺で終わりにしようと思います。
その2では、当日の写真と今回の中心メンバーで
トークでお話してくれた二人からの言葉をメインにお伝えしたいと思います。

(青年部・とうま・道民サポーター)